Skip to content

昆虫アレルギー

夏になると昆虫によってアレルギー反応がでる人がいます。昆虫の体成分や分泌液などにより、その毒作用とは違ってアレルギー反応がおこすことがあります。家の中にいるダニがアレルゲンとなって気管支ゼンソクやアレルギー性鼻炎をおこすことはよく知られております。蜂に刺されてアナフィラキシーショックをおこす人もいます。蜂アレルギーでは、減感作療法がよく行なわれております。

Published in人間の体

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です